本当は一人でいるのが楽なのでございます

鬱歴10年以上
鬱以外にもかかった病気は片手には余り 引きこもり状態になっています。
極めつけは 一年半前の乳癌で
今はホルモン療法のお薬を飲んでいるせいか、気分の乱高下が激しく ちょっとしたことでコントロール出来なくことがあるのです。
そんな私が とうとう 仕方なく
まだらの母を 介護することに・・
考えただけで病気になりそうだけれど
どうなることか
自分でもわかりません

うちねこ22

もう12月 早過ぎて ついていけないシクラメンでございます。


ある日のニャンたち なにやら相談中



立ち去るチビ太



仲良く ホットカーペットに へばりついています。



アップにすると可愛いんだけどね

顔に似合わない だだっ広い背中( ・_・;)





甘えん坊のチビ太

わがまま放題の姫

どっちも可愛いんだけど 


2年前 2週間ほど私が入院したとき

ほとんど食事もとらず私のお布団の上で

じーっと元気なく待っていてくれた姫

二週間ぶりの再会は 

わんちゃんのように 劇的ではないけど

あんぐりした顔をして かたときも離れず

そばにいてくれました(^-^)


一方 チビ太は ちゃっかりしてて 

バーバに甘える方法を覚えて 

私が帰ったときには 

見覚えはあるけど この人誰だっけ?

みたいに遠巻きにしてました 苦笑( ´艸`)

今は 寝てる以外は 私にまとわりついて 

思わず蹴飛ばしそうになりますが

姫さまが 冷蔵庫から降りてきたら

嫌々ながら かあたん近くの特等席を

譲ってくれます🙀

 




ワンちゃん ニャンちゃんにとっても

ママにとっても 長い時間離れるのは 

凄く不安かもしれないけれど

きっと 心は通じているから


大丈夫(#^_^#)


みなさんが 早く元気に回復されることを

心から祈ってます💛💙💟





最後までおつきあい頂きありがとうございました(^-^)