本当は一人でいるのが楽なのでございます

鬱歴10年以上
鬱以外にもかかった病気は片手には余り 引きこもり状態になっています。
極めつけは 一年半前の乳癌で
今はホルモン療法のお薬を飲んでいるせいか、気分の乱高下が激しく ちょっとしたことでコントロール出来なくことがあるのです。
そんな私が とうとう 仕方なく
まだらの母を 介護することに・・
考えただけで病気になりそうだけれど
どうなることか
自分でもわかりません

どうなる?

七夕さまも 猛暑の中で ☀


昔の四季を戻してほしいと願いながら


過ぎていったのでございます 



先日 3年ぶりに いとこが訪ねてきました



娘ちゃんが 結婚するので

式に おばちゃん(うちの母)に

出席してほしい


と言うのですが


話してるうちに 母の雰囲気が違うことに


気づいたらしく 困ってました


そしたら シクラメンもいっしょに出てよ


予定外のことを言いだしたんです



あ~そうね  とはいったものの



私 苗字が違うけど ・・・



そりゃ嫁に行ったんだから そうだろ



出てくれと言いだした手前 いとこも


退くにひけず 


私に連れてこいと云うことらしいのですが


・・・・・・



しばらく 話していきましたが


もう 母は 飽きてしまって 


じっと座ったまま 口も聞きません




しばらくして じゃあ・・・と いとこが立ち上がると


何を思ったのか 今まで寡黙だった母が


おめでとうございます

喜んで出席させていただきます


と 突然 お辞儀をしながら言い出しました

(いとこも私も 唖然 ( (゚o゚; )


やっぱり 甥っ子の娘ちゃんだから 出てやりたいんだろうと思い


私も 暑いからなに着ようかな~(;O;)など


考えながら いとこを 見送り


家にもどりました。



母は自分の部屋で もうおやつを食べてます



おかあさん 9月0日ってだから

空けとかなきゃね



なんがね?



(ゲッ)おかあさん出席するんでしょ?

  ○○ちゃんとこの結婚式



 出らん (でない)

あんたに 任せとく



は~~~っ なに? どういうこと?


あの 喜んで・・・は何だったの?



私に一人で出ろってこと?



やっとられんし

と ため息ばかりの私で御座います












やらないでって言っても こっそり貰えるのを知ってる姫

食事中 母のそばを離れません






ちび太 

 



自分のお気に入りの場所を 守っています

( ´艸`)



みんな 気まま過ぎ(`Д´)ちゃう?











最後までお読み頂きありがとうございました