本当は一人でいるのが楽なのでございます

鬱歴10年以上
鬱以外にもかかった病気は片手には余り 引きこもり状態になっています。
極めつけは 一年半前の乳癌で
今はホルモン療法のお薬を飲んでいるせいか、気分の乱高下が激しく ちょっとしたことでコントロール出来なくことがあるのです。
そんな私が とうとう 仕方なく
まだらの母を 介護することに・・
考えただけで病気になりそうだけれど
どうなることか
自分でもわかりません

地震の影響?!

近況でございます



小さくなりましたが 


地震は まだ続いており 


テレビの画面の左と上や下に


今も 地震情報が出ています





公共施設も個人の住宅も 再構には一年以上かかるようです


シンボルである熊本城は 10年以上かけて

修復するようですが 町の中心にあるので

みるたびに 胸が痛みます






今週は 乳腺外科の再診だったのですが


その病院の被害がひどく 


正面前のロータリーに 


日赤の救急車や検診車?が 何台も待機して


いますし 


外来も ごく一部だけ あけているようです




会計は 機械が壊れてできないので


振込用紙を 郵送します と・・・




天井には 青いビニールが張られ


エスカレーターが ストップしているので


看護士さんが 一人一人エレベーターで


外来までlご案内くださり 


正直 この建物 どれだけ危ないのだろうう


と 怖くなりました





乳腺外科の 今の担当の先生は 二人目で


前の 手術や化学療法のとき担当してくれた


先生が転勤されてからのおつきあいです


前の先生は 女性だし話しやすかったのですが


二人目の先生は どうも苦手なタイプのDr.


で 聞きたいことも聴けず


お薬を出して貰うだけ とこちらも割り切って考えていたのですが




もし 転移とか ほかの治療が必要になったとき


この先生だったら 嫌だなと


感じています


おそらく 治療内容は 変わらないのでしょうが 


やっぱり 気持ちのあり方は 違いますよね


施設も壊れていることだし


この機会に 転院の話をしてみよう


と思います









だけど めんどくさい  このところ 何もしたくない やる気がでないのでございます


お薬も どうでもいいや


おうちのことも


母のことも


投げ出したくなります




精神科の薬も 増えたんですけど


ちっともよくなりません



乳腺外科を受診すると


なぜか 一週間くらい すごい落ち込みがくるのでございます (´д`)





最後までお読み頂きありがとうございました