本当は一人でいるのが楽なのでございます

鬱歴10年以上
鬱以外にもかかった病気は片手には余り 引きこもり状態になっています。
極めつけは 一年半前の乳癌で
今はホルモン療法のお薬を飲んでいるせいか、気分の乱高下が激しく ちょっとしたことでコントロール出来なくことがあるのです。
そんな私が とうとう 仕方なく
まだらの母を 介護することに・・
考えただけで病気になりそうだけれど
どうなることか
自分でもわかりません

被災地にパワーを!

皆さんからのご心配や励まし


ありがとうございますm(_ _)m



まだ 始めたばかりのブログなのですが


コメントや niceを頂いて


応援のお気持ちをとても嬉しく受け止めております



勇気がでます




この地震が 終息にむかっているのか 


群発の始まりなのか わかりませんが


早くめどがつけばと願うばかりです




私は リスクはあっても 


自宅で過ごすことを選択したのですが


自宅に帰れず あちこちの避難所に


身を寄せている方々が たくさんいらっしゃいます




パイプ椅子でのSOSを知らせた高校は


中央区で県庁や市役所の近くなのに


電気もきてるのに


SNSがこれだけ普及してるのに


水も食料も不足して支援から漏れていました





こんな所が たくさんあります





現場を把握して伝える係の人が足りない



応援物資を届ける人はいるのに


受け取る職員がいないので


せっかくの荷物を持ち帰ったとか....







もちろん 現場の人たちは 懸命に


頑張ってくださっています



東日本大震災の時も 思ったのですが


もっと 超法規的というか


現場の判断に ある程度は任せることは


そんなに難しいんでしょうか





何の戦力にもならない私が言うのも


申し訳ないのですが






日に日に 疲弊していく地元........


くまモンで 盛り上がっていたのが


嘘のようです






今日も なんとか1日が過ぎました


夫は 職場の片付けで くたくたです


暖かいお風呂にはいらせてあげたいけど


まだ 無理だから 電子レンジで


お湯をわかしてバケツに溜めて


体にかけるお湯に使ってもらいました


水よりいいかなと思ったのですが


かえって寒いらしいです(^_^;)



明日も 何事もなく過ぎますように








最後までお読み頂きありがとうございました