本当は一人でいるのが楽なのでございます

鬱歴10年以上
鬱以外にもかかった病気は片手には余り 引きこもり状態になっています。
極めつけは 一年半前の乳癌で
今はホルモン療法のお薬を飲んでいるせいか、気分の乱高下が激しく ちょっとしたことでコントロール出来なくことがあるのです。
そんな私が とうとう 仕方なく
まだらの母を 介護することに・・
考えただけで病気になりそうだけれど
どうなることか
自分でもわかりません

退院が近づくにつれて不安が・・・

母ときたら


長く入院させられるのではないか


という心配が 今だに続いてるらしく


ジタバタが止まりません




昨日も 


同窓会があるから 行っていいか


と 看護師さんに聞いたら


ハードなコルセットを している間は


ダメだと言われたと

 

がっかりしていたのです


が 





同窓会は まだ先の話だし


そろそろ退院の話も出てるし


もう少しの我慢なんですけど ね (?_?)



何度 説明しても


いったん 思い込んだら


私ごときの 言う事は 耳に入りません


人の話を聞いても


右から左に抜けるのは


大昔からだから 


慣れてもいいのに




学習能力のない私は 何か言われると


つい 真剣に説明してしまい


あれは何だったのかな?


というくらい母のなかには


残ってなかったという経験は


数えきれない程あるんです


それでも やっぱり同じ事をやってしまい


がっくりしてしまいます





私としては 退院してからが心配です



入院中は 


看護師さんの管理のもとで


お薬も 飲み忘れのにように確認していただいています





昨日 家に残っている薬をしらべて


呆然としたのですが




お薬の残りの数を数えたら


明らかに 飲んでないたくさんの薬や 


明らかに 飲み過ぎている残り少ない薬が


箱に入っていました



たくさんの薬が処方してあるので


飲み忘れがあることは


十分予想がつくのですが



今回は 睡眠薬が足りない


つまり 睡眠薬を飲み過ぎているんです


30個残っているはずなのに


10個しかない



大事にならずにすんだけれど






もう 自分で管理するのは


無理だったのか・・・・・



こんなに老化が進んでいたのに


気付かなかったのです








これから もっともっと


母の老化は進むのでしょうね



私に 介護ができるのか


とっても不安になって来るのでございます











最後まで読んでいただき

ありがとうございました