本当は一人でいるのが楽なのでございます

鬱歴10年以上
鬱以外にもかかった病気は片手には余り 引きこもり状態になっています。
極めつけは 一年半前の乳癌で
今はホルモン療法のお薬を飲んでいるせいか、気分の乱高下が激しく ちょっとしたことでコントロール出来なくことがあるのです。
そんな私が とうとう 仕方なく
まだらの母を 介護することに・・
考えただけで病気になりそうだけれど
どうなることか
自分でもわかりません

だらしない母 と 気づかないバカな娘の話

早いもので 3月ですね

日差しも だんだん力強い感じがします。


実は 母の介護認定の結果が届きまして


去年 初認定のときが 要支援1


こちらも初めてのことで その当時は

そんなにぼけていたのかと ショックでした


こちらが どんなに過去の恨み辛みをぶつけ

たとしても 

認知できない相手では

糠に釘というか 

振り上げた拳を振り下ろす相手にさえならなくなったわけです・・・・・





それから 1年

認知度が 明らかに進んだので

介護認定をお願いしたら

支援1から要介護1と 2段階進んだ判定でした。


また 私たちが考えていたより

進んでしまっていました。


2月から始まったデイケアも

本人が嫌がっても

もっと増やして 刺激を与えないと更に進むかもしれないと思っています 


恥ずかしい話ですが

この半年 デパートで

200万円以上を 洋服などに使っていたことが わかったのです

手のリハビリという名目のお買い物でした


それも キャッシュやデビッド払い

カードを使わないローンなど毎月合わせると

〇十万と 年金より はるかに多く使っています。



本人が 把握していれば まだ良いんですけど どの位使ったか 何をいつ買ったか 

通帳に いくら残っているかもわかっていない様子です?

(とぼけているのかな・・・?)


いくらなんでも 気晴らしにしては多すぎだと思います


まだ 払ってないローンが いくら残っているか ローン会社に 問い合わせても

本人じゃないと教えられないと言われるし


いまどきは デパートのお店に ローン会社の人がきて カードを作らず書類だけでローンをくめる仕組みがあるんですね


もうビックリ!


貯金を使い果たし 借金返済できなくなって初めて お金がないことに気づく・・・


だって 生活費用は 娘夫婦と暮らしているのでかからない訳だから 

通帳とにらめっこする必要はないし

2ヶ月に1度は 年金が振り込まれてくるし


今は いいとしても

私しか子どもはいないのに

私に何かあったら どうするつもりなのか 






お金にだらしないのは 生活もだらしないしないって 人のことを非難していたくせに・・・




昔から 自分の欲が優先の母

90歳近くになっても 全くかわっていません



人って 変わらないものなのですね!!






最後までおつきあい頂きありがとうございました!